FC2ブログ

プッシュの情報VS能動的な情報収集

 インターネットが普及する前は、プッシュの情報と言えば、テレビやラジオがメインでした、そして新聞、雑誌、資料、図書館での本を探す等といった感じの活字媒体は自分が能動的に関わって情報を探す手段でした。

 その時代は、メモ、スケッチ、写真、コピー等で主に紙媒体で情報を保存する事がメインでした。

 パソコンが一般的に普及し始めたのがWINDOWS95が発表された頃以降です。
 インターネットが普及し始めたのはWINDOWS98でネットワーク機能がOSに組み込まれた頃かな

 携帯電話でネットワークが普及したのは、iモードが普及した頃からかな、インターネットに少し遅れていたようなかすかな記憶があるけど

 大まかにいってこの15年ほどでパソコン、携帯ともにインターネットが大きく普及して、生活が大きく変わりました。

 元々テレビが全盛だった時代にもテレビにかじりついて、面白そうなチャンネルを探すという習慣が無い私なんですが、最近はスマートフォンの普及で、スマートフォンでも色んなサービスが情報をプッシュで送信してきます。

 どうも私はこれが苦手なようです。

 自分のペースで情報を収集したい時には、横道にそれたり、気になったことを深く調べてみたりとマイペースで見ていくのが、自分スタイルなのかもしれません。

 色んなSNSのサービスもどんな物なんか、一応は知る為に軽く使ってみましたが、TwitterやらFacebookも、気が向いたタイミングで開くけど、お知らせが来ていても無視ですね。

 特にツイッターに関しては、見に行く事もなかなか無いです、自分自身で言えば、ブログの更新履歴を統合する為に使っているぐらいです。

 あまりにも沢山の情報が飛び交っていて、情報に溺れないようにするための自衛策なのか、性分なのかは謎ですけどね。

 このブログもPCから更新した場合はツイッターだけに更新情報が流れて、iPhoneから更新した時は、Facebook,ツイッターの両方に更新情報が流れます、知らない間にFacebookにツイッターからの更新情報が反映されなくなっているからです。

 そういう理由で、私のブログの読者は知らない人が検索でやってくる事がほとんどか、私と同じように、気が向いた時に私のブログを見て、面白そうな記事を読んでいくっていう感じみたいです。

 毎日晩酌をする人には休肝日が必要とかいいますが、休情報日みたいなのも、必要かもしれないですね。


 

つぶやいて、3度美味しい?なうとフェースブック

風夢です

 さっき、久々にツイッターで、つぶやいてみたわけなんですが、

そうすると
・アメーバなうにも反映される
・フェースブックの近況にも取り込まれる

というふうに、なっています・・・・・

っていうか 自分でそうなるように、設定していたわけなんですが・・・・

ついでに言えば、さらにミクシーのつぶやきにも接続できます。


ツイッターの流れてしまうなかで、短い文章では、語るには足らないすぎるので、
オープンな形で読める場所に、文章の本体を置きたいなと思って、
とりあえずのところは、アメブロに置いてます


んで、宣伝というか、広めたいほどな時は、つぶやいてみるとか
そんな感じかな、

MIXIもFACEBOOKも クローズな世界なので、
めんどくさーい

というのが、今の私の理解です

もしかして勘違いかな??

詳しい人がいたら、教えてくださいな


KDDI ADSL AU EZWINで ネット代 パケット代節約

それにしても、あまりにも分野が ばらんばらんの私のブログですが、、、

今日はネット代、携帯のパケット代の節約についても書いてみます。

家はKDDIメタル電話+ADSL10M

AU1 EZWIN+学割+メールし放題のやつ+EZWIFI

AU2 プランSSシングル

KDDIのADSL10Mと AUのEZWIFIを組み合わせると妙にADSLが安くなります。

あと、WIMAXを契約しています

AU1はEZWIFIが使えるのでパケットを使うときは常にWIFIを使うのでパケット代金0

WIMAXはWM3500Rというのを使っていて月々3800円ぐらい

通話はほとんどしないので、全部で大体1万円。

あ、忘れてた、AU3があった、IS01っていう スマートフォンこれが、去年のキャンペーン中に買ったので
パケットを使わなければ月々7円

スマートフォントしては少々非力だけどGPSとしては重宝してるかも

あえてリンクはないので、興味のある人はぐぐってみてください

この方法が使えるのは主に関東かな、、関西だとURの公団住宅ならいけるかも、うちは大阪市だけど
公団住宅なのでこの手が使えます


一ヶ月を振り返ってみて、各種メディアの比較をしてみました

私個人が感じたこととネット上で言われている事をまとめてみましたので、
あくまで参考と思ってください。
なんせ、膨大に情報があるので、全ての一時ソースを示せません、判断される前に、
一度検証を行ってください

分かりにくいですが、()内はリンクにしてある場合が多いです



・<ツイッター>
 即時性が一番早かった、ただし情報を見極める必要性が必須であり情報リテラシーが重要

 風夢が気に入っていたのは、
  (ルース駐日米大使)
 色んな方面の情報や、画像映像を、提供されていました


・<海外ニュース>
 日本国内とは別の視点での報道にも触れる必要があると考えて見ていました
  (ロイター日本語版)
  (CNN Japan)
  (WSJウォールストリートジャーナル日本語版)
  (グーグルニュース国際)


・<記者クラブ>
 記者クラブ主催の記者会見には海外メディア、フリージャーナリストが参加できないもの
 もあったとか言われている

・<民間放送各社(テレビ)>(今現在は分かりませんが)
 1.CMの大スポンサーを悪く言わない?報道姿勢?とか言われている
 2.多く出てくる学者が御用学者?原子力村とか言われていて、研究費の寄付等を貰っているおtか言われている
 3.ACのCMが想定外に流れすぎて、非難が集中した
 4.報道ヘリが多すぎて、救助作業に支障が出た?
 5.各局ごとに、報道をするのではなく、報道、安否情報、生活情報等に分けて、
  協力体制を築いて効率的な放送を行うべきではという声がネットで多く見られた

 6.ニコニコ動画での再放送を黙認した(画期的にいい面、NHKも)

・<NHK>
 1.水野解説委員が、継続して解説を行い安定感がある、また内容をHPに上げるともに、
  ツイッター上でも配信をして最新情報の入手もしやすかったらしい

  (NHKかぶん3月29日)
   読者の感想の引用
    水野解説委員のご説明はストレートであり、唯一信頼のおけるものだと認識しております。是非、今後共正確な情報を国民いや国民の命の為に伝えて下さいませ。

 2.また、教育テレビの深夜の放送休止を行っていた

・<インターネット放送>
 にこにこ動画
 USTREAM
  枝野長官の会見
  保安員の会見
  東京電力の会見
 等を開始から終了まで、中継を行った

・<フリージャーナリスト・海外メディア>
 上記の配信に関係して、民法各社は、当たり障りのない質問が多いところを、フリージャーナリストが核心を突いた質問を行い、風穴をあけた

また、上記の会見での回答等をツイッター上で有志が放送と同時にUPされてもいた


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

風夢

Author:風夢
アメブロでやってきたんですが、、、
自分の記事を自分で探せなかったりwww、
エントリーも300オーバーになってきて、わけわからないので
一度どこかへ引越ししようとしたら、ここなら引越しツールが
あったので、とりあえず、いったんここを使ってみます。


広く浅くというか、とりあえずやってみるのが好きで、気がついたら割となんでも出来るようになってました。

専門は、コンピュータ関係なんだけど、そんな事書いても、
書くほうも、読むほうも楽しいってのは無いので、
そういう分野以外のブログになってます。。