FC2ブログ

雑文 37 こだわる心と囚われる心

風夢です

前にダイジェストでUPしましたが、、、
本来版です

-----------------
●●●No037●●●
-----------------
------------------------------------------------------------------------
12/04 こだわる心と囚われる心
------------------------------------------------------------------------
 こだわり・・・漢字が変換できなかった
       (拘り・・家で変換した・・良くないな拘束のこうか)

 囚われる、捕われる・・・ 何れにしても自由がないようである。

 こだわりには、当人の明確な意志が関与していて積極的に対象に関わろうとす
る意欲がうかがわれる。

 囚われてしまうと、自由がなくなり心も体もこわばってしまいそうな雰囲気が
ある。
------------------------------------------------------------------------
 ここまで来て、緊急MANワッチング、おばさんが何故だか電車の連結部分の
ドアを閉めるなあと思ったら、そのドアに持たれかかった、私の隣にも向かい側
にも意志表示をすれば簡単に座れるスペースがあるのに。ドアの近所にも持たれ
かかれるスペースはいくらでもあるのに・・・。

 目の前に、混雑時はともかく空いている時間に立つのは、大人のマナー違反で
は?とか考えてでも、滅多にないことなので観察は続いていく。

 私が放つ好奇心のオーラに呼び寄せられるように、隣の車両から、こっちの車
両まで移動しそうな女性が近づいてくる。わくわく、どきどきこの勝負の行方は
どうなるのだろうか? 向かってくる女性が気弱であれば、大きな障害物を嫌がっ
て踵を返すかもしれないし。初志貫徹で障害物を粉砕するかもしれない。

 もちろん私は、粉砕するほうに心情的に荷担していた、一瞬いい人の意識が
障害物に通行人の存在を教えるべきと言ったが、そのままワクワク眺めていたの
は言うまでもない。クラッシャー見事に障害物を跳ねのけた、もちろん巨体が
のしかかったドアが簡単にあくはずもなく、一度手を離して、”でえええい”
という気合のオーラとともにドアを開けたように私には見えた、ばつが悪かった
のか歩く山は、その場を立ち去り、あいた席に吸い込まれたらしい。
------------------------------------------------------------------------
なんだったっけ?本題は?? 人間観察バンザーーイ
------------------------------------------------------------------------
 やっと思い出した、この話を書こうと思ったのは仕事場のMrKさんが昔、会
社にいたストーカーに喝をいれた話を聞いて私の頭がぐるぐるしたのだ。

 そのスト君、同じ会社の女の子の行き帰りに車で待ちぶせて同乗するように、
誘ったらしい、コミュニケーション能力が高ければ、うまくいったのかも知れな
いが、MrKの出番となったということは、無理だったようだ。

 一喝が効いたのか、彼の奇行はとまったらしい、囚われの心に変化を起こすに
は外からの圧力が必要なのかもしれない。

 その後、スト君は普通になったかといえばMrKがやめてから2年ほどで、戻って
しまったそうである

 瞬間的には、外圧も必要だけど、内面が変わらないとそこから当人も抜け出せ
ないのかもしれない。

 大きな木に捕らわれていた犬夜叉もまさか、自分を自由にした相手を愛してし
まうとは思わなかっただろう。

参考:
 犬夜叉・少年サンデーに連載中、人間と妖怪のハーフ(半妖)
 自分を愛した巫女の矢で大きな木に封印される
 数十年の時を経て、犬夜叉を解放したのは愛した人の転生したかごめ
 そうとは知らず、かごめを愛してしまった犬夜叉
 性格は素直ではないが純粋である
 
 この二人のような信頼関係にあこがれる風夢である

雑文 36 日本語と英語

風夢です

終るよん あと少し

また・・・出し惜しみするかもしれないけど

-----------------
●●●No036●●●
-----------------
------------------------------------------------------------------------
12/04 日本語と英語
------------------------------------------------------------------------
 この前チャットの話を書いたときに、ふと思ったのだが、日本人独特の考えか
たの背景に日本語があると思う。

 日本語は表意文字で、文字にすれば勘違いが発生しにくいが、音声になると同
音意義語が多いので勘違いも発生しやすいのではないかと思う。

 それに対して英語は表音文字なので、最初から会話に向いていると思う。

 以前から気になっていたことに、英語で会話するようになってから、自分が使
う日本語の構造が自然に英語化してたことがある。

 英語で会話するときは英語で考え、日本語で話すときは日本語で考える。同時
のときは、殆どの意識を英語に集中して、日本語には、相づちですますか、単語
だけ日本語にして構造は英語のままである。

 そういう事が続いた後で、明らかにストリーム(小川?・宇宙語ではデータの
流れ)に適合した文章構造を無意識に使うことが多くなった。

 最初から後ろに向かって留まることや、振り返ることなくスムーズに文脈を読
みとれる表現にしかたである。

 自分の考えや気持ちを表現するときにちゃんとした文章にしようとすればする
ほど文の組み立てにかかる時間が多くなり、なかなか伝えにくい理由を説明して
から結論を言おうと思えば婉曲になる。

 かといって、結論だけを前面に押し出すほどの強い動機もなく、かくして、他
人の気持ちを思いやることの必要性がUPする。

 訳のわからない日本人、わがままなアメリカ人、どっちも嫌いだが

 訳のわからないアメリカ人、わがままな日本人が急増しないことを祈ろう

 バックボーンが同じだからわかること、違うから許せることもあるのだから。


------------------------------------------------------------------------
 ここのところ忙しくて電車の中でなかなか文章がかけませんので少しペースが
落ちています、またわかる人にしかわからない文章になっていると思われます。
------------------------------------------------------------------------

雑文 35 続・ダイエット

風夢です

そろそろ、このシリーズも終わりです

終ったら、好きな事を書けるかもwww

今はこのときよりも少し少ない体重かな

-----------------
●●●No035●●●
-----------------
------------------------------------------------------------------------
12/03 続・ダイエット
------------------------------------------------------------------------
10月から始めたダイエットだが、状況と取り組みかた、その根拠などについ
て説明してみたいと思う。

10月の頭からダイエットを始めて、目標は年内に70キロまで持っていくとい
う事である。見た目にこだわったわけではなく、健康のためと私を裏切って一人
だけ成長しないスーツに体を合わせるためである。(3ヶ月で7キロ程度)

この時の体のサイズは、前回のダイエットが完了した時で一度68キロまでダイ
エットして緩やかなリバウンドで安定させたものである。


10月の頭からしばらくは、あまり体重も落ちなかったが、それでも10月中に
は75キロを切った。(スーツのズボンのホックを止めても意識が遠くならない)

途中で脂肪の代謝に必要なビタミンB群をとり始めてからは、比較的簡単に体重
が落ちるようになって11月の10日ぐらいには73キロ台に突入した。

予定では月末に72キロなので少しカロリー摂取を増やして現状維持に努めるこ
とにした、理由は二つある。

1・あまり急速に体重を落として体が飢餓状態になると、後々のリバウンドが
恐いこと。

2・カロリー不足で糖新生が起こる危険を避けること。

糖新生とは筋肉が分解して体がそれをエネルギーにしてしまう。一時的に体重が
下がっても筋肉が減ると何もしない時のカロリー消費(基礎代謝)が減り、痩せ
にくい体になる

あまりにペースが上がったので減速をかけた頃に、丁度背筋を痛めた。
筋トレを丁度始めようとした頃だ、一度走ってみて、まだしばらく軽負荷でない
と逆に体を痛めそうで走るのは止めにしたのだ。

で、有酸素運動は後回しにして、基礎代謝を上げるために取り組んでいたのが
アイソトニック運動である、筋肉を伸ばすことなく力を加えるのだ。

具体的には胸の前で両手を向かいあわせて押しあったり、引きあったり、腕、
胸、脚、腹筋、ふくらはぎ等は通勤途上でどうにかなりそうだったが、背筋だけは
家に帰らないと難しそうで、検討中だった・・・。

最近は、仕事も佳境に入ってきていて、自宅に帰りついて少し家事をすると
日付が変わってしまうことも多く。

手軽に出来るトレーニングが重要だ、ここからの2キロほどの減量を健康に
進めるには、どうにかして筋肉をつけなければ、難しい。

自分へのご褒美に、お菓子を食べたり、アイスを食べてることを知っている人
特に仕事先の知り会いたちは、半分は目標達成は無理だと思ってることだろう。

まあ、ダメなら期間を伸ばせばいいと思う私である。

雑文 34 私はこれで英語を覚えました

風夢です

あかんわ

ねたが、余りにもふるすぐる

www

-----------------
●●●No034●●●
-----------------
------------------------------------------------------------------------
11/30 私はこれで英語を覚えました
------------------------------------------------------------------------
 数年前に悪名高きAOLが日本でサービスを開始するときにテスト期間として
ベータ会員なるものを募集していた。テスト期間中は無料で使用できる代わりに
異常などがあった場合は報告するべし。という内容の契約である。

 まじめにテストをしても良いが、罰則もないので何もしなくてもかまわない。

 そういう事に目ざといのはやはり、通(2から2チャンネルというのにつなが
るのかも知れない)が多い。テスト期間中なのでチャットに参加しても、新しい
人間が増えるわけでもなくいまいち面白くなかったので、英語のチャットエリア
に乗り出していった。

 既にアメリカ、ドイツぐらいはサービスを開始していたと思う。こっちから見
ても外国人と話すのは珍しいが、相手からするとそこにやってくる日本人はわず
かだったので、話相手には困らなかった。

 最初は見てるだけだったが、少しして挑戦してみると単語だけか中学生程度の
文法だけでもかなり会話が出来る事がわかった。程なく何人かの友達が出来た。

 チャットだけだと、会話のパターンがある程度決まってるので楽だったがその
分進歩も少なかった。


 IM(インスタントメッセージ)というものでリアルタイムによその国の人と
話せるので他の人に見られることなく二人で会話することができる。

 地球が丸いことを今までよりも私に信じられるようになった。なにせ挨拶がい
つでもずれてるんだから。

 特定の個人と会話することになると、内容もまったく予想がつかなくなり大変
ではあるが、楽しい会話となる。モチロン知らない間に英語力がついてくる。

 少し仲良くなってきたところで、友人に大事なことを伝えた、

  こっちが英語しゃべってやってるんだからむかついても怒るなよ!!
  あんまり変な英語の使い方をしてたら正しいのをおしえろや!

 言葉はコミュニケーションの為のツールなんだから普通に話すときに、あんま
り時間をかけて考えるもんじゃないと思っていたからだ。


 こうやってフロリダに住んでる50歳ぐらいのおやじや、12歳の女のことか
モデルのねーちゃんとほぼ毎日1,2時間は英語で文字で話した。

 今は何だか話すこともないのだが、なかなか面白い人たちであった、安物のビ
ールとフライドチキンが大好きだったおやじとは、ほとんど食べものの話ばっか
りだったし。中学生の女の子は、あんまり難しいことを考えないので、話すのが
とても楽だった、最後には親の都合でAOLを辞めてしまったが、学校で日本語
の勉強をするみたいなことをきいた。

 中国人のお嬢さんとしりあいになって、何曲も中国語の歌のMP3も送っても
らったこともある。

 電話線一本で随分と心の旅ができるいい世の中だ、今いったようなことは特別
なことでなく、誰でもやろうと思えば簡単に実現できるのだ。

雑文33 電脳街の歴史

風夢です

現実と化しております

-----------------
●●●No033●●●
-----------------
------------------------------------------------------------------------
11/28 電脳街の歴史
------------------------------------------------------------------------
 日本橋で買い物を始めてから、??年近いのだがいろんな事に変化が起こってい
る。

 その昔は、携帯電話もなく、パソコンもそんなに一般的ではなくて、電化製品
を買う人か電気関係趣味の人ぐらいしか日本橋には近寄らなかった。

 きっと古い時代からの日本橋がつづいていたのはこの頃までだろう。何を売っ
ているのかわからない怪しい店も多くて、何より客が明度や彩度の低い服を着て
いたように思う。

 実はその頃日本橋でアルバイトをしていたのだが、食事をする店は数えるほど
しかなくて1時間の休憩の枠の中で移動して待って食べて帰るのに、非常に苦労
した。

 インターネットが普及して、パソコンを扱う店も増えて日本橋を歩く人達の雰
囲気も随分と変わった、以前は皆無だった、若い女性の姿が天文学的に増加して
いるし、街自体も、コンビにもあれば、ファーストフードもあるし、ちょっと気
のきいたご飯を食べれるところも増加して、何を食べるかを悩むほどである。

 ここ2,3年で特徴的なのはマニア向けの店が少しずつ増えていること、大昔
も日本橋はマニア向けだったが、今度はマニアというよりもオタク向けの店が増
えている。

 ??年後ぐらいには、日本橋に行こうと人を誘うと変な人が多いからいやとい
う話になるかもしれない。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

風夢

Author:風夢
アメブロでやってきたんですが、、、
自分の記事を自分で探せなかったりwww、
エントリーも300オーバーになってきて、わけわからないので
一度どこかへ引越ししようとしたら、ここなら引越しツールが
あったので、とりあえず、いったんここを使ってみます。


広く浅くというか、とりあえずやってみるのが好きで、気がついたら割となんでも出来るようになってました。

専門は、コンピュータ関係なんだけど、そんな事書いても、
書くほうも、読むほうも楽しいってのは無いので、
そういう分野以外のブログになってます。。