FC2ブログ

自炊&弁当

 ここしばらく、完全自炊+弁当生活が続いています。

元々、そう外食は好きではないのです。最近は外食すると材料がどんなものか不安な事もあるしね。

 実家から野菜を貰って帰ってきた後しばらくは、野菜が中心になります。そして、実家の野菜は
やっぱり売ってる野菜よりも美味しいです。

 苗を植えるときに、夜盗虫?かな 芽をちょきっと切る虫の対策に薬を使うだけで後は、一切農薬を使っていないので、安心してかじれるのも、いいところ。

 それは別にしても、野菜の産地とかを気にして買ってみてるんだけど、日本国中から野菜が集まって来ている訳で、行ったことの無い県からも野菜はやってきています。

 はるばると、トラックに乗ってやってきてるんだよね。

 外国から、やってきたものは多少不安があるのでなるべく食べないようにしています。

 野菜は一応表示されているし、分かりやすくていいんだけど、お惣菜を買っていた頃は、海外産のものもかなり食べていたのかもしれない。

 農薬とか、ポストハーベストとか今から思えば心配だったりします。

 加工食品も、いろんな薬品が入っていたり、加水分解物とかアミノ酸とかいう調味料が含まれていて、科学的になにやら操作されてるものを口にする事が増えてるけど大丈夫なのかな?

 食の安全とか言う言葉を良く聞くけど、あれこれ勉強しないと安全なものを食べられない不思議な時代になってきたなと思います。

家に着く前の一瞬のエアポケット

家にたどり着く僅か手前には、エレベータで一階から6階まで上がるという数十秒の気が抜ける時間があります。

1フロアー36世帯で10階まであるので、全部で360世帯あることもあって、一人では無く、他の住人と乗り合わせることも多いわけす。

エレベーターの前に着いた時にフルフェイのヘルメットを被った男性が既に待っていました。

一緒にエレベーターに入ると彼は確か私とは別の階のボタンを押したような気がしました。

私は自分の階に着いた時にすぐに降りて歩き始めたのですが、妙な違和感を感じました。

私について彼がエレベーターを降りたようでした。

エレベーターホールからの左右に廊下があり、彼は私とは逆の方向に向かって歩いて行きました。

私の頭の中には?がいっぱいです。

ゆつくりと自分の部屋の鍵を開けながら様子を伺っていると20メーター程進んでから彼が引き返して来ました。

ヘルメットをかぶつていて彼の表情が見えなかったのが少しだけ残念でした。

私も何回か同じ経験をしています。

一番激しいときは、何故か自分の部屋が自分の鍵で開かなくて??????

の後で違う階だと気が付きました。

もしも、その時にその部屋の住人がいたらかなり怖かったんだろうなあ!

朝よりも昼のほうが寒い日(バイク乗りの悲劇)

朝は曇りでそれほど、冷え込んでない状態から始まって、寒気団が南下してきて午後に向けて冷え込んでいく事が極まれにですがあります。

 普通の寒い日だと、朝は冷え込んでいて、日中の温度があまり上がらない寒い一日といった感じですが、朝の冷え込みがそうきつくなくて、少しは気温が上がるけれども、2,3度あがればラッキーといった感じで、冬場にはよくあるパターンです。

 今日の話題は、前日から曇っていて、朝の冷え込みがそれほどでもなくて比較的過ごしやすい感じの一日のスタートと思わせておいて、いつまで経っても気温が上がらないと思っていると、なんとなく朝よりも寒く感じて、調べてみると朝よりも気温が下がっているパターンです。


 かなり前の話ですが、そういう日にバイクで出勤して、そこから車で時間がかかる取引先に何名かで出向いて、戻った時は夜も遅くて、みんな即帰りましょうって感じで、バイクの側に降ろしてもらって、車はそのままいってしまいました。


 車を降りて2分もしない間に、大事な事に気がつきました。

 冬場にバイクをのるための必需品、革ジャンが車の後ろのシートに乗ったまま・・・

 やってしまいました。

 電話なんて知らないし、普段ならかなりスピードを出すところを、じわーっとゆっくり走って、風が弱いように帰りたいような、もういっそのこと早く走って、一気に家に帰ってしまいたいような、トラブルでした。

 結局家に着いたときには、冷凍庫の中に居たような、体の芯まで凍えていました。


 寒い日には、そのエピソードを時々思い出します。

 今はバイク乗ってませんけどね。

阪神電車

関西に住んでいる人には当たり前な話だけど

阪神電車が延長して、地下鉄になって難波に乗り入れて近鉄電車と相互乗り入れになってしばらく経ちます。

日曜日に用事で神戸に行った時の画像です。



電車の一番前に乗ったんだけど、全面ガラス張りで、運転席が良く見える車輌で、さらに車輌の前も最低限のフレームだけで見晴らしが良くて、普段見られない景色を堪能しました。







ここまで見晴らしのいい車輌はあまり多く無いと思います、もしかしたら近鉄電車の車輌なのかな?

座席が空いていたらもつと撮影したし、一人だけならデジカメで撮影したんだけどなあ

また機会があつたら挑戦するかも

関西では、沢山の相互乗り入れがあって、遠回りしたら改札を通らないで色んな電車の会社まで行けます


普段見られない景色は新鮮でした

プッシュの情報VS能動的な情報収集

 インターネットが普及する前は、プッシュの情報と言えば、テレビやラジオがメインでした、そして新聞、雑誌、資料、図書館での本を探す等といった感じの活字媒体は自分が能動的に関わって情報を探す手段でした。

 その時代は、メモ、スケッチ、写真、コピー等で主に紙媒体で情報を保存する事がメインでした。

 パソコンが一般的に普及し始めたのがWINDOWS95が発表された頃以降です。
 インターネットが普及し始めたのはWINDOWS98でネットワーク機能がOSに組み込まれた頃かな

 携帯電話でネットワークが普及したのは、iモードが普及した頃からかな、インターネットに少し遅れていたようなかすかな記憶があるけど

 大まかにいってこの15年ほどでパソコン、携帯ともにインターネットが大きく普及して、生活が大きく変わりました。

 元々テレビが全盛だった時代にもテレビにかじりついて、面白そうなチャンネルを探すという習慣が無い私なんですが、最近はスマートフォンの普及で、スマートフォンでも色んなサービスが情報をプッシュで送信してきます。

 どうも私はこれが苦手なようです。

 自分のペースで情報を収集したい時には、横道にそれたり、気になったことを深く調べてみたりとマイペースで見ていくのが、自分スタイルなのかもしれません。

 色んなSNSのサービスもどんな物なんか、一応は知る為に軽く使ってみましたが、TwitterやらFacebookも、気が向いたタイミングで開くけど、お知らせが来ていても無視ですね。

 特にツイッターに関しては、見に行く事もなかなか無いです、自分自身で言えば、ブログの更新履歴を統合する為に使っているぐらいです。

 あまりにも沢山の情報が飛び交っていて、情報に溺れないようにするための自衛策なのか、性分なのかは謎ですけどね。

 このブログもPCから更新した場合はツイッターだけに更新情報が流れて、iPhoneから更新した時は、Facebook,ツイッターの両方に更新情報が流れます、知らない間にFacebookにツイッターからの更新情報が反映されなくなっているからです。

 そういう理由で、私のブログの読者は知らない人が検索でやってくる事がほとんどか、私と同じように、気が向いた時に私のブログを見て、面白そうな記事を読んでいくっていう感じみたいです。

 毎日晩酌をする人には休肝日が必要とかいいますが、休情報日みたいなのも、必要かもしれないですね。


 

No2 山陽高速 上り三木SA

男性用だけでは無いと思うけど

綺麗だったので

ガラスです



子供用はミニサイス

関係ないけど可愛いのでオマケ

岡山市・津島のコーヒー屋 楽庵

珍しくデジカメを持って、友人のコーヒー屋に行ってきたので写真をUPしてみます。

絶滅危惧種と言ってもいいコーヒー屋なんですが。最近はコーヒー専門店という言い方なのかな。

楽庵2013.1

主力?の豆は大瓶です

楽庵2013.2

その他の豆は少し小さい瓶

コーヒーだけではなく、紅茶も各種取り揃えています

楽庵2013.3

メニューを見ると、美味しいコーヒーの入れ方とかも書いています。
コーヒー豆も売っています。

楽庵2013.4

店内で焙煎していい状態の豆をキープしているようです。

友人がやっている店なので、割といい加減な注文をしていますが追い出されずにすんでます。

最近はなかなか、本格的なコーヒーをリーズナブルな値段で飲める喫茶店も少なくなってきているので、
帰省したときには、1,2回は寄ってコーヒーを飲んで豆を100グラムぐらい買って帰っています。

今回は、自家製のケーキも食べましたが、コーヒーに良くあって美味しかったおかげで、コーヒーを2杯目まで注文してしまいました。

 昔はそこそこ、まっとうな喫茶店はあったのですが、最近は探さないと見つからないので友人の店ですがありがたい存在です。

 近所にあれば、ふらっと寄って日常生活でまとわり付いてきたホコリのようなものを、洗い流すのに使えるのですが、実家の近所なので帰省のときの楽しみの一つになっています。

 普段はスーパーで売ってる安めの豆を飲んで、たまに気分転換をしたいときに、この店で買って帰った豆を挽いてスペシャルな時間を過ごしています。


一応 住所等を書いときます

 
住所: 〒700-0088 岡山県岡山市北区津島笹が瀬1−36 Mayol 1F
電話:086-256-7472

定休日は確か水曜日だったような、
営業時間は午前11時ごろから午後11時だったような記憶があるのですが確かではないです

車で行くなら、運動公園のところから東に2個目ぐらいの信号で北上して
ユニクロを通過して、横断陸橋の下側あたりの右側に店があります

通り過ぎてしまったら右側にセブンイレブンがあります

ピオーネを植えました 2013/01/04

 去年の夏に食べたピオーネから偶然にも種がいくつか取れたので、植えてみました。

ただし一つだけ問題があるのは、乾燥した状態で保存していた事です。

種はこんな大きさです。

ピオーネ種

普通は薬品で処理をして種が無くなる様に処理されています。
種が取れるとしたら、房の根元のあたりの何粒かに少し残ってるかもしれません。

植えた場所が、分からなくならないように、苗を買ったときに付いてくるビニールのポットを半分に切って
土に埋めてそこに種をまきました。

ピオーネ1

今年芽が出れば今年はぶどうの樹を成長させて、大きくします。2,3年後から運がよければ収穫です。

ピオーネ2

この上のほうに塀が倒れないようにブロックが出っ張っているところに、物干し竿を乗っけてやれば
ぶどう棚完成の予定です。

ただし、芽が出て成長すればですが、一番しっかりしている種を2個だけ残していました。
もう一つは念のために違う場所に植えています。

自家製のピオーネとか取れたら、嬉しいんですがどうなることやら。

スモモ サンタローザの剪定20120101

スモモ系で一番に植えたのがサンタローザと大石早生です

大石早生が食べたくて植えてみたら、受粉用に別の木が必要だということで追加でサンタローザを植えました。

最初は二本の間隔が狭かったので一年程で経ってから大石早生を移動しました。

2012年は始めて花が咲いて実をつけそうになったものの残念ながら収穫出来ずに終わりました。

さて、一月一日の作業ですが、サンタローザの剪定です。

この木は上に伸びる勢いが強いので、手抜きをしていると4メーターを超えてしまいます。

ここ数年は放任していたのでバッサリと剪定しました(気分はね)


まだまだ無駄な枝も残ってますけどね。

元旦の朝はかなり冷え込んで裏庭の氷が夕方まで残っていました。

スダチ二号の植え替え(20120101)

メインのスダチが不作だったり
病気になった時に備えて少し離れた場所にスダチを植えてからずいぶん経ちます。残念ながら風が余り吹かない場所のせいか、アゲハの幼虫が毎年食い荒らして成長しませんでした。

日光のあたりもイマイチだったので、四年目の今年思い切って植え替えする事にしました。

掘り返した結果、根がほんの少ししか成長していませんでした。

この場所は元々、古い洋館が立つていて崩れたがれきが土に混ざって深く掘れなかったので根が成長出来なかったようです。



高さ一メートル程で枝もそこそこ張っていましたが、枯れては元も子もないので、バッサリと整えました。

時間があまりないと決断も早いかもしれません。

柑橘類の世話も数年経験してやっと分かってきた感じです。

おめでとうございます

あれから ほぼ 一年たちました。

いろんな事が私にも貴方にもありました。

それでも、時間はみんなに平等に流れていきます。

人間の命の長さで考えたら永遠にも思える距離を旅してきた光景を切り取る事が出来たので

貴方へ送ります。

オリオン座

きっと拡大しないと見えないとは思います。

携帯やスマートフォンじゃきついかもしれません。

きっと見たこともあるだろうし、名前も知っているでしょう。

でも届けたいのは、これと同じように、見詰める時の気持ちです。


さあ、一区切りついたらまたスタートですね

またいつか、あいましょう!
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

風夢

Author:風夢
アメブロでやってきたんですが、、、
自分の記事を自分で探せなかったりwww、
エントリーも300オーバーになってきて、わけわからないので
一度どこかへ引越ししようとしたら、ここなら引越しツールが
あったので、とりあえず、いったんここを使ってみます。


広く浅くというか、とりあえずやってみるのが好きで、気がついたら割となんでも出来るようになってました。

専門は、コンピュータ関係なんだけど、そんな事書いても、
書くほうも、読むほうも楽しいってのは無いので、
そういう分野以外のブログになってます。。